トイプードルLAMYちゃんとの生活♪

強いぞおばちゃん

f0014815_224513.jpg


午後のシャワーを浴びた後、
2階のテラスで気持ちよく、アミノコラーゲンEXを一気飲みしていると・・・


キュ~~ッ!!!どっさっ!!!


まぁ、何かしら・・?



ご婦人 「痛い・いたい!痛いわねーーーーー!!!!」031.gif

どうやら、何かとぶつかった御様子。


ご婦人 「なにしてくれるのよ!どこ見て走ってるのよ!!!」

閑静な住宅街に、
ヒステリックな声が、激しい太鼓のように鳴り響きました。


かなり、お怒りで、2階で覗いているlamymamaの耳にも、
しっかりとその声が届いてきました。


が、相手の声がちっとも聞こえません。


もしやパパ!?
ママは、急いで下に降りていき、
お庭に出ようとしたら、1階のリビングでパパがコーヒーをすすりながら、
新聞を読んでいました。
でも、そんなの関係ない。←古すぎ?(笑


ママは普段は、シャベルなんて持たないけど、
シャベルをもって草むしりのフリを♪と思いお庭に出ると・・・







ご婦人 「私には、受験生の息子もいるのよ!これから先どうしてくれるのよ!!
      あんたみたいに昼間から自転車に乗ってプラプラなんかしていられないのよ!!
      生活かかってるのよっ!!!」 


自転車との接触事故でした。
塀の覗き穴から見てみると、
自転車に乗ってるのは45~55歳くらいの男性で、
競輪選手が乗るような自転車に乗り、
本格的な自転車ルック&ヘルメットにサングラスというスタイルでした。


男性は、
何も言い返さず・・・。
頭を下げている様子も全くありません。





これだけ元気なおばちゃまは、
一体、どこをケガをしたのだろう?


腕かしら?お腹かしら?アンヨかしら?
と思い、シャベルでホリホリしながら、隙間から覗いてみると、
叫びながらも、
身振り、手振り、良く動いているので、骨折もしていなさそう。

お腹を打っていたら、
ここまで大きな声で叫べません。

でも、それにしたって、
競輪選手が乗るような自転車にぶつかったのだから、
どこかがもの凄く痛いに決まっています。。



数分後、自転車に乗った警察官がやってきました。


おばちゃまは、曲がり角でこの自転車とぶつかったそうで、
100%自転車が悪いとしきりに警察官に訴え、
「なんで○○からここまで来たのよ!近所で乗っていればいいじゃない!」
と言ったり、(おばちゃまちょっと理不尽)
自分の家庭の事情を、洗いざらい御近所中に聞こえるような
大きな声で吐き捨てるように言っていました。(完全に我を見失ってる感じでした。)

そして、明日から仕事に行けないので、
その分の慰謝料の請求~。


この、おばちゃまは必死なのだ。
おばちゃまは家族を支えて頑張っているんだ。。
ストレスだって溜まりまくっているのだ。


なんだか内容を聞いていたら、
あまりに現実的で、
胸が痛くなってきました。。


近くには「カブ」と「マヨネーズ」が寂しそうに転がっていました・・。


お家に戻ると・・


パパ 「あやちゃん!あなたはまた何やってるの!?」

ママが急いでシャベルなんて持ってお外に飛び出たので、
パパは不審に思い、
ママの様子を窓から伺っていたのです。


パパは男性なのに、口が達者です。
ママは、女性なのに、ウソが下手で口ベタです。
色んなことを言い返すと面倒なことになるので、
頭が痛いフリをして、
そそくさと逃げました071.gif
(ママのいつもの手です・笑)





30分後、今度はパトカーがやってきました。
その後、どうなったのかしら・・。039.gif






AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

Captur NX2にて現像後CS3にて調整
by lamymama | 2008-12-16 11:55 | AF-S Micro NIKKOR 60