トイプードルLAMYちゃんとの生活♪

ラミーちゃん夜間診療に行く



今日はラミーちゃんのトリミングの日でした。
終わってから、サロンの方から・・

ラミーちゃん、頭とお鼻の横に発疹が出来てますよ。

と御指摘があり、見てみると確かに赤いポツポツが・・
とりあえず、一刻を争う状態ではなさそうなので、
明日、朝一番に病院に連れて行こうということになり予約をしました。

お家に帰り、見てみると、あら?発疹が消えてる♪
良かった~と、その時は安心したパパとママ。。


それから数分後・・・


ラミーちゃんが、ケンケンをしているではありませんか!
そう、片足歩きをしていたのです!!


ママ 「パパー!!大変!ラミーちゃんの足が外れちゃったみたい!!」


お料理中、慌ててキッキンから飛んできたパパ。ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(; ゜〇゜)ノ


パパ 「大変だ!ペテラだ!」

ママ 「違うよパテラだよ!そんなことよりどうしよう!?もう病院閉まっちゃったよ!」

パパ 「落ち着きなさい。ラミーちゃんの病院は24時間夜間診療もしてる所なんだから」



急いで、病院へ電話すると、担当の先生が・・



先生 「とりあえず、ケージに入れて歩き回らないようにして明日まで様子を見てあげてください。
    気になるようでしたらまたお電話して、いらしてください」


気にならないわけがない!!



パパ 「早く連れていくぞ。」

とのことで、数分後・・・車を飛ばし病院へ向かっていました。



ラミーちゃんはパテラのグレード1ですが、それも軽い方で、
無理やり抜かない限り足の骨は動かないくらい丈夫だと
以前に判断されていたので、
このケンケン歩きに、異常を感じたパパとママは、
足が外れただけではない!と判断をしたのです。


見ていただくと、骨にも肉球にも問題はなく、
やはり、足が外れた様子もなく・・・
捻挫ということでした。。
2・3日様子を見て、それでも良くならなければレントゲンということになりました。

でも、いつ捻挫なんてしたのかしら・・・?


そして、発疹ですが・・
やはりありました(-_-#

我が家は、全、部屋白熱灯の為、オレンジ色なので
発疹がわからなかったのですーー;


発疹の状況は、
1箇所だけなので、こちらも2・3日様子を見ることになりました。



パパ 「ラミーちゃん、アンヨ大丈夫か?」

ラミー 「左足が少し痛いけど松坂牛でも食べればよくなると思うわ」
f0014815_1823421.jpg

(F2 1/40 Iso160 天井バウンス)



ママ 「そんなので良くなったらいくらでも焼くけど、それじゃ治療にならないのよ。お散歩も禁止令が出たんだから」

ラミー 「ホント~?お散歩行かなくていいのね?♪♪」 ←お散歩が好きではないラミーちゃんは大喜びです。
f0014815_18522798.jpg



ラミー 「私、明日から絶対安静にしているからお料理はフルコースでお願いね♪」


f0014815_19274228.jpg



お家に帰っても、ケンケン歩きのラミーちゃんが、
痛々しくて可哀相です・・。

明日は良くなっていますように。。



EF35mm F1.4L +580EXII 全て天井バウンスで。

by lamymama | 2007-08-13 23:14 | ラミーちゃんの病院関係