トイプードルLAMYちゃんとの生活♪

写真から見える人間性

写真というのはその人の今の「心」がとても素直に出ます。
特に現像はその時の気持ちがそのまま現れます。


一般的には、
根っから明るい人はハイキーな写真を好み
心が疲れてる人はローキーな写真を好むと言われています。
(某カメラマンのお話)


また、活動的な朝、写真をUPしている人は
明るい写真を載せ
まったりしている夜にUPしている人は
落ち着いたな気分になっているので
ローキーな写真をUPせてる人も多いのだとか。



私も試してみました。012.gif




朝、現像すると
こんな写真。


f0014815_11344110.jpg


日中に現像した写真
f0014815_1852553.jpg



夜・・
だんだん落ち着いた写真を好むようになります。

f0014815_10105597.jpg



交感神経と副交感神経のなせるわざでしょうか?(笑
面白いですね♪



またその日の気分もあるし
メンタルがそのまま反映するので皆さんの写真を見て
普段、明るい写真を撮影されてる方が突然、
ローキーな写真を載せていると
どうしたのかなぁ・・と思ったりし、文章を読むと
やはり疲れていたり落ち込んでいたりすることが多いです。






写真を見て、その人が好きになる心理が最近よくわかるようになりました。
ブログで表現されてるその人の感性・・心


好きなブロガーさんの写真を見ると
元気が貰えたり、
会ったこともないのに憧れたり好きになったりします。


写真は自分で撮るのも楽しいけど
人のを見るのもすごく楽しいです(●^o^●)
by lamymama | 2015-08-01 07:09 | AF-S NIKKOR 24-70mm