トイプードルLAMYちゃんとの生活♪

ラミーちゃん胆嚢摘出手術をしました。

10歳になったラミーちゃん。







先日、血液検査・MRIを受けた結果、
とても健康でこの年でこれだけ何もないのは素晴らしいです♪
と言われました。


そこで健康で体力があるうちに
唯一の爆弾・胆嚢をとってしまいましょう・と。


ラミーちゃんは先天的に胆泥をもっており、
少しずつ石の形になってきたのと、
将来的に大きくなる可能性や石になる可能性があり、
胆嚢破裂の恐れもあるために、元気なうちに手術をすることにしました。




エンジェルメモリアル広尾セントラル病院の宮崎院長先生にずっと見て頂いてますが、
この病院にして良かったと今回つくづく思いました。
この病院、設備はもちろんですが何もかもが丁寧です。



3日間入院し退院したラミーちゃん。
まだ抜糸していないので、
痛々しいです。
舐めないようにエリザベスカラーを・とのことでしたが、
怖がるのでやめました。



そのため、寝るまではパパと私は、
交互にずっとラミーちゃんのそばにいます。



お買いものから帰宅すると、
パパ・・ラミーちゃんを抱いたまま寝ていました。
寝ていてもちゃんと見ているのね。
凄い本能だわ。
(夜眠る時は舐めないように腹巻です。)

f0014815_20564120.jpg


術後から食欲もあり、
元気なラミーちゃんに安心しました。


これで胆嚢破裂の心配がなくなりました~。
ラミーちゃん、よくぞ頑張ったわ。051.gif
そんなラミーちゃんが愛しくてたまりません。
by lamymama | 2014-06-02 21:07 | AF-S Micro NIKKOR 60