トイプードルLAMYちゃんとの生活♪

脳が疲れると心も疲れてくる。

ビタミンB系列が欠乏すると、
脳の神経細胞に異常が起こったり、神経伝達物質の分泌が妨げられます。



その結果、、
人は「抑ウツ状態」に陥りやすくなります。
やる気が起きなくなるそうです。
脳が疲れる=心が疲れる・です。






特にビタミンB6が不足すると、
アミノ酸が十分あっても脳内伝達物質の「セロトニン」などが作られずに、
うつ病やうつ状態になりやすくなるそうです。





ビタミンB6は、
マグロ カツオ サンマ サケなどに多く含まれています。
が、ビタミンB2の助けも必要とするので、
B6を摂取する時はB2も一緒に♪




また、ビタミンB12不足もうつ病との関係が深いそうです。






妹ちゃんが、鬱病の時は、
とにかく食事に気を使いました。
(食生活はとても大事です。)



脳が疲れ、セロトニン不足で起きる鬱病。






まず、規則正しい生活をベースに
朝はセロトニンたっぷりの「太陽」を浴び、
セロトニンたっぷりのバナナをベースにした生ジュース・・etc
そしてとにかく笑わせました。
笑うことは脳を気持ち良くさせとても良い刺激を与えてくれるからです。
楽しいことはなくても、笑えば楽しくなります。







また、
脳は、「リズム」が大好きでなので
音楽を聞くと元気になります。
好きな音楽を聞くとテンションが上がるのはそのおかげです♪
また、歩くことも、脳を元気にしてくれます。
リズムが取れるからです。
景色を楽しみながら、ゆったり歩くことで、
脳は安心します。
(妊娠中、クラシックが良いと言われているのは心地よいリズムでゆったりしているからです。)







思えば、
私がお散歩好きなのは、
そうやって元気を出すことを、
身体が教えてくれてたのね。
今まで、脳が気持ち良い所でやめておけば良いものの、
自分を追い込み
2時間は歩いていましたが、
それは無理をしていたことなので、もう、やめました。^^:





自分を追い込んだり責めたりすると、
脳が危険信号を出し、「辛いよ~(T_T)」と訴えてくるので、
突然、やる気がなくなったりウツウツになります。






スローライフが心にも身体にも安心を与え、
良いということですネ。






ビタミンB群豊富なサプリと、
女性にはかかせないイソフラボン&コラーゲンたっぷりの豆乳。
いつも色んなことを参考にさせて頂いているブログ主様から
教えて頂きました。





1か月続けてみて、
ホントに効果を感じたのでこれからも、
続けたいと思います!
ありがとうございましたm(__)m


リブラTとY。
こちら、求めていたビタミンB群が豊富に詰まっています。
更年期障害に悩まされない為にも、かかせないビタミンB群とイソフラボン達ですネ。


f0014815_20422169.jpg



注・大事なのは食事+サプリです♪









リンク貼っておきます。

リブラTとY


しみ込む豆乳
by lamymama | 2012-09-04 12:54 | AF-S Micro NIKKOR 60