トイプードルLAMYちゃんとの生活♪

軽い病気?


今日は、パパとつきぢ田村で会席ランチ。
最近、健康を考え外食は1週間に1回だけです。




外食大好きなlamymamaですが、
昔は大嫌いでした。



その理由は・・


~~~~♪♪~~~♪♪~~~~


さかのぼることlamymama4歳。


物心ついた時、lamymamaは超~~~~~潔癖症でした。
人様が使ったコップや箸・スプーンなどは洗っても使えませんでした。(家族の物でも)
外出時も、常にマイ箸とマイカップを持参。


そんなある日、従妹が遊びに来ました。


そして、lamymamaが留守時にズボラな母が、
lamymamaのカップをその子に出して飲ませてしまったのです!
それを知ったlamymamaは泣きながら、洗剤1本まるまる使い、
ゴシゴシ洗ったのですが、
それでも納得いかず、カップをお庭に葬りました。


そんな性格だったのでお友達のお家にもなかなか遊びに行けず、
いつも一人。


まずいわ、このままでは人間界で居場所がなくなり、
生きてゆけなくなる・と感じたのは小学4年生の頃でした。


lamymamaはお友達を受け入れる為、
清水の舞台からダイビングする気持ちで、
友達が飲んだジュースを飲みました。


コミュニケーションをとろうと思ったのです。


ショック反応で熱を出しました。
無理だと思いました。


そこは、妥協するのをやめ、
まずは、外食を受け入れることを決意。
家族との外食も積極的に参加し、
好きになる努力をしました。


lamymamaにとって
この世の中を受けいることは、
外食を好きになることが第一歩なのでした。



小さい頃は、
外食先でも、その店のキッチンをチェックしに行っていたlamymama。
昔は神経質すぎて、生きているのが日々、てんてこ舞いでした。



今はそこまで神経質ではありませんが、
お店チェックだけはどーしてもしておきたいので、
お友達と集まる時は、必ず「幹事をさせてちょーだい!」と言い、
その時だけはしゃしゃり出ます。


皆に、
「いつもありがとね♪」
と言われますが、
ありがとね・と言いたいのは私の方よ。

と、心の中でこっそり思っているlamymamaです。





f0014815_1717086.jpg



f0014815_17261466.jpg



ラミー 「ママってメンドクサイ人間ね。」

ママ 「その通りよ。絶好調だわ。」


   
f0014815_17113371.jpg

by lamymama | 2010-08-21 17:17 | AF-S Micro NIKKOR 60