トイプードルLAMYちゃんとの生活♪

更年期障害について

ようやくパパの体調も落ち着き始めたlamy家♪


今は一緒にラミーちゃんのお散歩をしたり、
トレーニングしたりとリハビリを楽しんでいます。


ママもパパの病気をきっかけに、
健康ピチピチ生活を続行中~


体調は20代の頃より良くなりました^^
(これホント)


規則正しい生活と、
食生活のバランスの大事さを改めて実感しました。



最近の愛読書は、
栄養学と医学書に関するものばかりです(笑
あと更年期障害について。


まだ、30代だから大丈夫♪と思ったら大間違い。
身体の中には見えない病気の種がたくさんあるのです。
運動もせず不摂生な生活を送っていると
50代、60代になった時、病気という花がポンポン咲きます。




人間の寿命の25%は遺伝子的要因ですが、
75%は生活習慣だそうです。



30代の頃の生き方は40代に反映され、
40代の頃の生き方は50代に反映されます。
これは、私生活も食生活も同じですね。





女性の方は特に、
更年期障害という越えなければならない壁が待っています。
(最近では男性の方も更年期障害になる方がいらっしゃるそうです。)



更年期の方はもちろん、
今から毎日摂取したい食べ物は、
木綿豆腐とセロリです♪


セロリが含むメチオニンには
女性ホルモンの分泌をよくする作用があり
更年期障害の改善に役立ちます。


鉄分も豊富です。
免疫力を高めるパワーもあるしコレステロールを下げてくれる働きもしてくれます。
血栓を予防してくれ血液をサラサラにしてくれるので狭心症の方や更年期の方は、
毎日食べると良いそうです。

精神安定効果もあるので、
情緒不安定や鬱の方・眠れないという方にもお薦めです。


我が家でも、お豆腐とセロリは毎日食べています。


そのおかげなのか、
lamymamaも最近はグッスリンです♪



そして、今までは更年期障害でもないのに、
lamymamaは、ほてりやのぼせといった症状がありましたが、
それらが改善され、今は全くなくなりました。
これは、セロリとイソフラボンのおかげだと思います。


実際に更年期障害の症状のある方60人に、
半年間、イソフラボンを毎日60mg摂取した調査では、
ほてり、冷えなどの症状が早くから改善し、半年ほどで精神・神経症状に改善が見られたいう、
報告があります。



豆腐とセロリとシナモン・黒豆はずっと続けていますが、
良いことずくめでございます。





ちなみに、2年前の血管年齢が42歳だったlamymamaは、
最近検査としたところ、なんと!
28歳でした^^!




なんでもそうですが、
続けなければ「効果」は解りません。
食べ物でもサプリでも3カ月以上続けなければ
結果はわかりません。






ラミー 「ママ、ブログの方向性変えたの?」

ママ 「えっ?」
f0014815_13282110.jpg



本日、メールのお返事がすべて完了しました。
お返事がないという方、メールが迷惑メールフォルダに入ってしまい、
削除してしまった可能性があります。
お許しを。^^;
迷惑メール、なんとかしてほしいものです。
タイトルが面白くて思わず見てしまうこともありますが。
by lamymama | 2010-07-12 18:58 | AF-S Micro NIKKOR 60